fc2ブログ

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

プロフィール

0415mt

Author:0415mt
住所:千葉県富里市七栄
総合広告代理店 
得まる
代表 高木美千代

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

ブログ内検索

サメ語が話せたら。。。

『ジンベエザメ見たらダイビングやめる!』といい続け、たぶん10年。

たぶん500本くらい潜ってて、やっとやっとやっと見ました!

地球上最大の魚 

20100905.jpg
憧れのジンベエザメと2ショット

2010090501.jpg
デカイよーーーカッコイイよーーでもカワイイよーー。

人工的(←コレにはいろいろ意見もあると思いますが)ですが、ただただ感動したよ~

2010090506.jpg
ジンベエのポイントの潜水時間は30分って決まっているのですが、右からも左からも、上からも下からもジンベエ。。。あっとゆーまの30分。本当に夢のような時間。

いざ潜るって時、ものすごい緊張しちゃった。人工的なのに。

ついに会えるわけです、憧れの人に。

2010090503.jpg
エントリーしてすぐ下見たら、ジンベエがすぐ下を泳いでいました。

2010090502.jpg
この方が、ずっと会いたかったジンベエです。あなたに会うためにダイビングしてました。



2010090505.jpg
『あっちはその気はなくとも、ジンベエでかいから、もしも食われたらどうする?』などと心配してたが、そんなにガバっと口を開けたりしないんだね。そして実は泳ぐのゆっくり。

2010090504.jpg
そしてやはりサメ肌!!!(触んなよ)

2010090507.jpg
ここはマンボーランドなのに、、、主役じゃなくなったマンボーも見られます。

2010090510.jpg
でもマンボーもビビるよ、デカっ!!

201009058.jpg
2.5mだって。9/3に捕獲された新入りなんだって。
しつこい私のことは大嫌いな様子でした。

結局のところジンベエサメ2匹とマンボー入っている網の中でのダイビング、
すげぇぇぇぇぇぇぇぇぇ面白かったよ。

ダイバーにとっては、お盆と正月が一緒に来たぐらいの『おめでたい』ポイント。

2010090511.jpg
IMTDとナベちゃんの100本記念なんですよ、さらにめでたい。

人工的といえど、なんちゅー贅沢ですか?

おのぼりさん的に、ウハウハでしたが、正直、潜ってる間、気分はやや微妙モードに、、、

定置網に偶然ひっかかっちゃって、こんな狭いところに閉じ込められたジンベエザメ。

本当だったら、思うままにエサ食って、広い海を自由にウロウロしてたいのにね。

嬉しかったけど、微妙。ごめんなさい、でも嬉しい。
許してください、エゴ100%。私はズルい。

偽善者だけど、早く海に帰れるといいなぁ、あの網、切れちゃえばいいのに。

ここのスタッフ風な人に『あのジンベエ、いつまで生きれますか?』と尋ねてみたら、最近エサを食べ始めたら、大丈夫だよ。って言ってた。

サメ語が話せるならば聞いてみたい。

ジンベエザメくん、あなた達は、
『保障は無いが自由な毎日』と『安定してるけど窮屈な生活』
どっちがいい??

私はズルいので『安定していて自由な毎日』希望。。。



今日は素敵なサプライズ再会も。

宮古島でお会いしたダイバーさんに、記念すべきジンベエの日に偶然再会できると思わなかったーーー


宮古島でお世話になった 山本大司潜水案内 さん繋がり! 

海は広いし、世の中も広いのに!!こちらもすげー感動。

琉球酒房 菜酒家FU-KU

2010090509.jpg
圧倒的な写真センスに感動。素晴らしすぎます。まじすげー!!!
近々、溝の口、行きます♪たぶん近いと思いますので是非一緒にお願いします~M夫妻殿


『ジンベエザメ見たらダイビングやめる!』って言ってたけど、やっぱり大自然で、偶然に、奇跡的に、遭遇する日まで、に延期で。

というか、ダイビングやっぱ楽しいね。うっかりジンベエ見ちゃっても、きっと続けます。












今からいよいよ!


ジンベイザメを

行ってきます


マックのセクシー(セクハラ?)水着

鹿嶋ダイビング

夕方まで痛かった横っ腹ですが、、、

友達が遊びに来て、『やめてくれ、笑わせないでマジで痛いのよホントにやめてよ!笑わせないで

こんな大笑いを数時間トーク続けてたら、、、

この時間になって、あれ??痛いの治ってない??アルコールで麻痺してるだけ?痛くないぞ。

人の体は不思議です。とにかく逆療法の友達に感謝です


&、いきなり痛くなくなったのは、マブダチIくんの『アパッチ峠』お祈りのおかげかもしれません。

通勤途中、『ポイ捨て防止策』として作られた多数の鳥居に毎日『ぶーちゃんの痛みが消えますように』とお祈りしてくれたらしい
(祈るところ間違ってるのですが。。。)

その鳥居、すげーいっぱいあるんですよ。。。

なのに通勤往復、息継ぎしないで祈ってくれたって

『その鳥居には、今やぶーちゃんを守る神様がいっぱい宿ったよ』とメールが入りました。

・・・ポイ捨て防止策の鳥居にか?・・・

とまた笑えたけど、アホすぎますが嬉しくて泣けました。

おバカさん達に囲まれて私は本当に幸せ者です。

もうどうしていいかわかんないくらい幸せです

お前ら、大好きすぎて困ります、、、痛いから笑わせないでよしか言えません

でも本当にありがとう






20100822.jpg
そういえば先日、今年・初の鹿嶋にダイビングに行きました。

2010082201.jpg
今年のこの季節、鹿嶋の透明度はどんなもんでしょう~

結果、良くて3m。

ダイビング始めたばかりの時、先輩に言われた言葉は忘れられません。

『鹿嶋を制するものは世界を制する』

確かにそうかもしれません。透視度20~30mの南国ダイビングとはワケが違う。
3mしか見えない水中を一応、経験することは大事かもしれません。

ファンダイビングで、わざわざ潜ることも無い、とよく言われますが、まぁ経験ですから。。。
年に一回、初心忘れるべからず、として潜っておきました。

2010082202.jpg
海上保安庁の船にも遭遇~イエーーーイ。

オレンジウエットでお揃いだから??ププププーーー

ちなみに、海猿=みんな海上保安庁、だけど、海上保安庁=みんな海猿じゃないんだよ。

海猿は海上保安庁の中の特殊部隊なんだって。

どうでもいいね。。。


9/5は、念願の!念願の!!念願の!!!ジンベイザメに逢いに海に行くよ~







渡嘉敷島 ダイビング

いつものダイビングテーマ

~青い海、白い砂浜、そしてキミさえいれば何もいらない南の島~

に来たものの、、、天気悪くて条件的には残念なダイビングでした。

ほとんど気温20度~24度 水温23度

しかも陽が射さないんで海の中、どんより

渡嘉敷島の海って、この時期本当はもっともっとキレイなんだって。

2日間しか潜らなったんだけど

2010d.jpg
1日目・1本目 雨

2010d01.jpg
1日目・2本目 雨&波4m以上 荒波と極寒に耐え、一番遠くの島まで遠征(島の名前忘れる)

2010d08.jpg


2010d02.jpg
2日目・1本目 やや晴れ

2010d03.jpg
2日目・2本目 曇り

2010d04.jpg
2日目・3本目 曇り

2010d05.jpg


全く日焼けせず。まぁコレは天候だから仕方無いよね。
しかも私のダイビングウエット、、、ヘタレすぎてて5mmスーツがもはや3mm状態
寒いはずだぜー

2日目・3本目なんて絶えられず3mmスーツの上に自分のヘタレ5mm二重に来たほど
(コレすげー暖かい)でウエイト6.5キロ、重っ!でも寒いよりマシ。

愚痴ってばかりですが、沖縄の慶良間諸島に潜るというのが初体験だったので、それはそれで良しなんだ。

渡嘉敷は、すごーい地形が面白いよ、クレパスもすげー♪

水中ビデオが無い分、デジカメだけで気が楽だし。


2010d06.jpg
ホントだったら白い砂浜も魅力のポイントも

2010d07.jpg
このクマノミ 上から見たらハートマークなんだよ~カワイイ

2010d12.jpg

特に、今回は漁師のカオルさんと潜っているので本物の海人体験ダイビングだったのだ。

2010d09.jpg

海人、超~カッコイイーーー

2010d11.jpg

今晩のおかずは自分で捕る!海人、超~カッコイイーーー

2010d10.jpg

オッサンじゃなければ嫁に行きたいぐらいだった。マジ、超~カッコイイーーー

こんなダイビング初めてだよ、今回の旅に誘ってくれたM夫妻にマジで感謝してます。

今日は晴れるらしい


久しぶりのダイビングは気温24度、水温23度、思ってたより…寒いぃ!4mで結構大変だった

がしかし~海の中、超~面白れぇ

夜ご飯がヤバい!

その日釣った、魚の刺身、塩煮(マース煮)&巨大な、こぶしめ(イカ)の墨汁、自家農園から採ったトマト&玉ねぎのサラダ&極太もずく酢

&泡盛山盛り

やばいから

それでは3本行ってきます

那覇とまりん→渡嘉敷島へ


35分で到着だって

天気悪っ

ストレスフリーな荷造り

飛行機、午後便なのでさっき支度始めた。

ダイビングの器材だけで、こんなにある。
20100422.jpg


2日間・6本しか潜らないからレンタルでもいいかとも思ってきた。が、もういい、持ってく。

2010042202.jpg
普段のダイビング旅行は、オイラの荷物こんなだったのに(超~重いし)

2010042201.jpg
水中ビデオ、ハウジング水没につき、これは持っていかない。さようなら

荷物は重かったけど、水中ビデオを撮ることで私のダイビング人生は、とっても豊かなものになったな~撮って編集してDVDに残すことで、どんだけその時の思い出は深く濃く残ったぜ~などと、しみじみしていたらまた支度遅れる。

2010042203.jpg
ビデオ一式無いだけで、荷物はこんなにスリム。

キャスターバック&旅には欠かせぬポーターバック
&今回の旅の友『禁煙本』

今回は、ノートパソコンも一眼レフも無し♪ストレスフリー♪仕事もしなーーい。

戻ってからのメール送受信ボタンが楽しみだ。迷惑メールどんだけ溜まる?!

2010042204.jpg
沖縄行くと、建物の入り口などに結構見かけるこの石。真似して買って我が家の入り口に置いてあるのですが

繁栄・火事防止・健康、、、なんて意味だったかも忘れたけど、読み方すら忘れた

今回の旅で調べます



チーム得まる 与論島決定

去年は一人旅(モロ同伴)で行った与論島。

毎年恒例行事にしたいくらいお気に入りになっちゃって今年も行くぜー。

日程は5/14.15.16の二泊三日だけど

羽田⇔与論 往復エアー 
与論コーラルリゾート滞在 朝食尽き

一人57200円 ダイビング代は別だけどお得じゃね??

ダイビングは親切・安全第一・人畜無害うっしーくんヨロシクね~

モロのボート上、日除けも

与論コーラルリゾートも本当にオススメで

ロケーション素晴らしい・朝食旨い・立地素晴らしい・スタッフ最高なんだよん~。
ペットもOKなんですからーー

今のところ6人決定ですが、(またモロも一緒) 行きたい人は連絡くれーー。

オイラは旅行会社じゃないので、今月過ぎたら各自手配・現地集合でヨロシク

夜の御飯は美味しいところ満載

ダイバーじゃなくてもいいかもよ

写真が変なのもあるが、一応参考まで↓


過去ブログ01

過去ブログ02

過去ブログ03

過去ブログ04

過去ブログ05

過去ブログ06

過去ブログ07

過去ブログ08

過去ブログ09








水中カメラマン・マック!!

先日、一ヶ月ぶりにテラに寄ったら
IMG_2098.jpg
ダイビングスクールTERRA マックちゃん デジカメ購入

乗ってる緑のは、リクルートに貰ったsuumoクン♪

お客様のケアが優先なので、今まで写真撮らなかったマックちゃん。
もちろんケア最優先ですが一応水中にもってく、との事。
すげー楽しみだー。
今まで散々ダメ出しくらったので、今度は私もダメ出し攻撃すっぺ♪ウフフ

ピンクだーーカワイイーー!

娘も使うと思ってよ。。。親バカであーる。


今日で11月も終わりですね。
2009年もあと一ヶ月かぁぁ、早いな時間経つの。
支払いも終わったし、請求書書くべ。


57.1キロ




伊豆・宇佐美

今日は寒かったですねー。今年初のタイツはきました。
あぁぁこれで冬に突入かな?もう11月だもんね。。。

IMG_5501.jpg
昨日はウソみたいないい天気。
なんてキレイな空ここは伊豆・宇佐美のビーチポイント。
宇佐美ダイビングセンターお気に入りに。大きいバルコニーが気持ちいいよー。

1本目はボートでポイントへ
今年の1月に、なんと人ぐらいデカイ、マンボーが出たんだって。マンボー超~見たいーーとテンションあがる。

IMG_1516.jpg
ネンブツダイがいっばい。

IMG_1507.jpg
Kアニキ、エイ発見
IMG_1511.jpg
かわいいエイでした。
結局マンボーは出なかったけど、面白いポイントだったよ。

さぁいよいよOさん、記念の100本メモリアルダイビング~
以前、テラのツアーでサプライズ誕生日記念してもらった時、ふんどしの寄せ書きにものすごい感動した。
なのでパクって、ふんどしでお祝い。
IMG_5511.jpg

IMG_5515.jpg
普通、水中でやるでしょ?サプライズ。。。
「バカっ水中で文字がにじんだら嫌だから地上でやるんだよ」とKアニキ。

アニキ、、、もう少し油性マジックを信用したらいかがでしょうか?
それでもOさんは大喜びしてくれて、こちらもなんか嬉しくなっちゃいました。
抜糸してすぐにダイビングは・・・とややドタキャンしようと思ったけど、やっぱ来て良かった。

Oさん、次は1000本に挑戦してね~
「高木は一体、何本いったの?」
この東京チームダイバーとも長いお付き合いさせてもらってますが、、、私ログブックちゃんと書いてないから何本潜ったかわかんなくなってます。まぁいいでしょ。

さぁ2本目、ビーチダイビングでも

IMG_1548.jpg
セレモニー♪
アニキーーやっぱ油性マジックは水中でも大丈夫なんだよ。

IMG_1557.jpg
Oさん大喜び♪

IMG_1572.jpg
ツバメウオも祝福しに来てくれたよ。かわいい
変態Sさん、ライフワークともいえるツバメウオが突然現れ、Oさんの祝福すら忘れる。。。プププ

IMG_5521.jpg
ダイビング終わったら、サービスの2階にある
バリレストラン 海辺のSayangでお食事。
ここ良いよーー相模湾一望しながらお食事できるのっ!
しかも御飯美味しいーー!!
IMG_1585.jpg
私はナシゴレンランチ大満足♪

IMG_5522.jpg
ダイビングポイントのすぐ側に、サーフィンポイントも。
ここはKアニキのホームグラウンドらしく「今日は波無いけど、ここいいだろーいいだろー最高だろー」の連発。。。
いいかもしれないが、千葉に住む私なので、ここにわざわざサーフィンしに来ることは無いな。。。

帰りはガッツリ事故渋滞に巻き込まれ、宇佐美→練馬まで6時間半かかった。

そこから富里までは1時間かからず
東関道はオレの道、気分

サーフィン最大の魅力は、海が近い→午後から仕事できる♪
なのですが、一日かかるダイビングも、やっぱりいいねー。

というか海はやっぱりいいッス

| ホーム |


PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE